自衛消防業務再講習

実施予定

こちらの【講習日程】ページから「自衛消防業務再講習」にチェックを付けて検索ください。

  • 申請期間前の申請は、受付致しかねますのでご注意下さい。
  • また、申請期間に含まれない講習日を受講希望日に記入した場合、その希望日は除外されます。

講習の内容

時間割

時間科目
9:20~9:30 オリエンテーション
9:30~10:30 防火管理、防災管理及び消防用設備等に関する制度改正の概要
10:40~11:40 災害事例研究
12:40~14:40 自衛消防組織の統括管理者及び要員の災害時における対応に係る総合訓練(図上訓練)
14:50~15:50 効果測定
15:50~16:10 修了証交付

会場
 千葉市生涯学習センター(千葉市中央区弁天3-7-7)
 周辺案内図はこちら

講義 座学による学習    
▲座学による学習    
訓練 図上訓練    
▲図上訓練    

 自衛消防業務新規講習又は自衛消防業務追加講習の修了以後、最初の4月1日から5年以内に再講習を受講しなければなりません。再講習を受けた日以後においても同様です。再講習は1日間です。

  1. 防火管理、防災管理及び消防設備等に関する制度改正の概要
  2. 災害事例研究
  3. 自衛消防組織の統括管理者及び要員の災害時における対応に係る総合訓練(図上訓練)
  4. 効果測定

修了証
講習を修了した方には修了証が交付されます。

講習の受講申請方法

必要書類の用意・申請
1 自衛消防業務再講習の手引を入手して下さい。

こちらのページからダウンロードすることができます。

千葉県内の場合、消防本部及び千葉市内の消防署に備えてありますので、そちらで入手することも
できます。

  • 公益財団法人千葉市防災普及公社へ返信用の140円切手を同封して、講習の手引の郵送を依頼して
    下さい。
  • (一財)日本消防設備安全センターへ返信用の140円切手を同封して、講習の手引の郵送を依頼して
    下さい。
     〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館内 TEL03-3501-7912
2 申請に必要な書類を揃えて下さい。
1 自衛消防業務再講習受講申請書
※申請書の書き方は、講習の手引をお読み下さい。
2 整理票、受講票、テキスト引換券
3 返信用封筒1通(受講通知書返信用)
※82円切手を貼った定形封筒(長形3号 縦235mm×横120mm)に申請者の宛名を明記して下さい。
4 写真1枚
※整理票に貼って下さい。
※6ヶ月以内に撮影したもので、枠なし縦40mm×横30mmの大きさのもの。
※正面からの上三分身像で、顔がはっきりわかり、無帽、無背景のもの。
※裏面に氏名を書いて下さい。
※印画紙を使用したものに限ります(カラーコピー不可)。
5 自衛消防業務講習修了証の写し
3 申請書類を郵送で提出して下さい。

【千葉市会場における申請書提出先】
 公益財団法人千葉市防災普及公社
 〒261-0004 千葉市美浜区高洲4-1-16 TEL 043-248-7788

  • 申請期間内であっても定員に達し次第締め切りますので、あらかじめご了承下さい。
  • 千葉市以外の会場で受講される方は、受講される講習地の申請書提出先へ申請して下さい。
講習の受講通知

 申請書受理後、受講が認められる人には、受講通知書、受講票・テキスト引換券及び受講料払込用紙をお送りします。
 受講通知書に記載されている事項をご確認のうえ、手続きを行って下さい。

講習の受講料等
  1. 受講料(消費税込)は、次のとおりです(払込手数料は受講者負担)。
      21,600円
  2. 受講料の払込みは、所定の受講料払込用紙をお使い下さい。
  3. 払込期間は厳守して下さい(指定期間内に払い込まない場合は受講できません)。
  4. 既納の受講料は、理由の如何を問わず返金しません。