• 防災普及車による地震体験
    防災普及車による地震体験

    模擬地震を発生させ、実際に揺れている起震室の中で身の安全を確保できるよう体験します。
    45分(50名程度)
    ※雨天の場合は原則中止

  • 煙体験

    煙体験ハウス内に発生させた訓練用の煙で、煙の怖さ・避難の方法を体験します。
    20分(50名程度)
    ※雨天の場合は原則中止

  • 119番通報体験

    119番通報訓練装置を使用し、正しい119番のかけ方を体験します
    20分(10名程度)

  • 地震の仕組み

    地震発生説明器(プレートモデル)と液状化実験装置を使用し、地震発生の仕組みや地震発生時に起こる液状化現象について見て学びます。10分(1回あたり)

  • 消火器取扱い要領

    訓練用の水消火器を使用し、取り扱いを体験します。
    25分(50名程度)
    ※雨天の場合は原則中止

  • 天ぷら油発火実験

    天ぷら油発火実験装置を使用し、実際に天ぷら油の発火までのプロセスと水による誤った消火方法について見て学びます。
    15分(1回あたり)
    ※雨天の場合は原則中止

  • 応急手当要領

    訓練用の人形とAEDを使用し、心肺蘇生法について体験します。
    20分(50名程度)

  • 防災講話

    防火防災に関するDVDの視聴を交えた講話により防災について学びます。
    20~30分程度

防災普及車による地震体験

万が一の地震に備え体験してみませんか!

いつどこで発生するかわからない地震に対し、あなたは適切な行動をとることができますか…。それには、日頃からの訓練が大切です。

  • 防災普及車による地震体験
実施内容 防災普及車では、前後、左右及び上下の振動の組み合わせにより、リアルな地震の揺れを疑似体験することができます。
※体験パターン、揺れの大きさ等については、体験者の年齢・状況を考慮しながら実施します。
※雨天の場合は、10メートル四方の雨を遮る屋根又はひさし等が有る場合を除き、原則、中止とさせていただきます。


車両サイズ目安:全長7.5m 全幅2.5m(展開時:全幅5m) 全高3.5m 重量8t
※以下の画像をクリックすると拡大します。
実施時間の目安 45分(50名程度)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

煙体験

煙の怖さを体験してみませんか!

煙の怖さは、体験して初めてわかります。火事に巻き込まれた際に、慌てずに避難できるよう日頃から訓練することが大切です。

実施内容 煙体験ハウス内に発生させた訓練用の煙で、煙の怖さ・避難の方法を体験します。
※煙は、安全性の高い成分を使用しておりますが、体験者の体調等により体験できない場合があります。
※雨天の場合は、10メートル四方の雨を遮る屋根又はひさし等が有る場合を除き、原則、中止とさせていただきます。


テントサイズ目安: 全長3.6m・全幅1.8m・全高1.8m
※以下の画像をクリックすると拡大します。
実施時間の目安 20分(50名程度)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

119番通報体験

「いざ」という時、慌てないために体験してみませんか!

119番通報の仕方について、「いざ」という時に落ち着いて通報できるよう訓練することが大切です。

実施内容 119番通報訓練装置を使用し、的確な119番のかけ方を体験します。
実施時間の目安 20分(10名程度)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

地震の仕組み

地震って、どのようにして起こるんだろう?

地震発生の仕組や地震発生時に起こる液状化現象について学びます。

実施内容 地震発生説明器(プレートモデル)と液状化現象実験装置を使用し、地震発生の仕組や地震発生時に起こる液状化現象について見て学びます。
実施時間の目安 10分(1回あたり)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

消火器取扱い要領

いざという時のために消火器の使い方を体験してみませんか!

火が大きくなる前に落ち着いて初期消火ができるよう訓練することが大切です。

実施内容 訓練用の水消火器を使用し、取扱いを学び体験します。
※雨天の場合は、10メートル四方の雨を遮る屋根又はひさし等が有る場合を除き、原則、中止とさせていただきます。
実施時間の目安 25分(50名程度)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

天ぷら油発火実験

天ぷら油が発火、慌てて水をかけると…

天ぷら油火災の多くは、調理中に電話がかかってきたり、来客の対応をするために台所を離れたりと、ちょっとした油断が原因で発生しています。

実施内容 天ぷら油発火実験装置を使用し、実際に天ぷら油の発火までのプロセスと水による誤った消火方法について見て学びます。
※雨天の場合は、中止とさせていただきます。
実験装置サイズ目安: 横幅800mm・奥行18mm・全高650mm
実施時間の目安 15分(1回あたり)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込たい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

応急手当要領

もしも大切な人が突然倒れたら…

大切なご家族や友人の命を助けるために心肺蘇生法を知っておきましょう。

実施内容 訓練用の人形とAEDを使用し、心肺蘇生法について体験します。
実施時間の目安 20分(50名程度)

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。

防災講話

地震や火災などの備えなどのお話をします

防災って何だろう…。体験するだけでなく、見たり聞いたりすることも大切です。

実施内容 防火防災に関するDVDの視聴を交えた講話により防災について学びます。(DVDは、貸出もしております。)
実施時間の目安 20~30分程度

※自主防災会や事業所等で訓練等体験指導を申し込みたい場合 「申込対象及び期間」をご覧ください。