1. TOP
  2. 予防関係講習・研修
  3. 自衛消防業務再講習

自衛消防業務再講習

お知らせ/新着情報

新型コロナウイルス感染症対策のお願い

■受講申請するにあたっての注意事項について
  • 講習の実施は、新型コロナウイルスの影響により変更する場合がありますので、了解いただいたうえで受講申請をしてくださいますようお願いします。
  • 最新の情報は、本ホームページでお知らせしますのでご確認をお願いします。
    また、講習の変更があった場合、既に申請をいただいている受講者には個別に連絡しますので、申請書には受講者本人と必ず連絡が取れる電話番号の記入をお願いします。
続きを読む
■受講にあたっての注意事項について
  1. 来場前に検温していただき、発熱や咳が激しい等の症状がある場合は受講を控えてください。なお、講習中にこのような症状がみられる場合は退席をお願いすることがあります。
  2. 講習当日の受付前に、ご自身で当日の朝に計測した体温や健康状態を記入していただきますので御協力ください。
  3. 受講の際は、マスクの持参と着用、咳エチケットに留意してください。なお、マスクの着用がない場合は受講できない場合があります。
  4. 手洗いの励行のほか、消毒用アルコールによる手指消毒を心掛けてください。
  5. 講習中は常に窓等を開放して換気を行っておりますので、予めご承知おきください。

講習内容について

自衛消防業務新規講習又は自衛消防業務再講習の修了後、最初の4月1日から5年以内に再講習を受講しなければなりません。再講習を受けた日以後においても同様です。再講習は1日間です。

実施予定

講習・研修開催情報を検索から検索してください。

講習の内容

講義と図上訓練を1日間で行います。

■時間割
時間 科目
9:40~9:50 オリエンテーション
9:50~10:50 防火管理、防災管理及び消防用設備等に関する制度改正の概要
11:00~12:00 災害事例研究
12:00~12:10
13:10~15:00
自衛消防組織の統括管理者及び要員の災害時における対応に係る総合訓練(図上訓練)
15:10~16:10 効果測定
16:10~16:20 修了証交付

※「自衛消防業務再講習受講案内」に記載されている「再講習科目及び時間割表」とは異なります。

講習・研修開催情報を検索

状況  ○:充分な空き有り △:若干の空き有り ×:満員のため空きなし -:受付期間外
空き状況は画面表示時点の情報です。希望者多数の場合は申込の途中で定員数に達する場合もありますのでご了承ください。

開催日 講習名 開催会場 定員 状況 申込期間/備考
2021年10月20日(水) 令和3年度第6回
自衛消防業務再講習
千葉市生涯学習センター 36名 ×

定員に達しました。

2021年11月16日(火) 令和3年度第7回
自衛消防業務再講習
千葉市生涯学習センター 36名 ×

定員に達しました。

2022年01月27日(木) 令和3年度第8回
自衛消防業務再講習
千葉市生涯学習センター 36名

令和3年11月15日(月)~11月26日(金)
まずは電話(043-248-7788 (9:00~17:30))でご予約ください。
申込みは1防火対象物につき3名を上限とします。

2022年02月22日(火) 令和3年度第9回
自衛消防業務再講習
千葉市生涯学習センター 36名

令和3年11月15日(月)~11月26日(金)
まずは電話(043-248-7788 (9:00~17:30))でご予約ください。
申込みは1防火対象物につき3名を上限とします。

2022年03月15日(火) 令和3年度第10回
自衛消防業務再講習
千葉市生涯学習センター 36名

令和3年11月15日(月)~11月26日(金)
まずは電話(043-248-7788 (9:00~17:30))でご予約ください。
申込みは1防火対象物につき3名を上限とします。

申込要領

講習の受講申請方法

予約
はじめに電話で予約をしてください。なお、申請期間内であっても定員に達し次第、予約を締め切りますのであらかじめご了承ください。
公益財団法人千葉市防災普及公社 管理係 TEL 043-248-7788
必要書類の用意・提出
  1. 自衛消防業務再講習の手引を入手し、最後までお読みください。
    一般財団法人日本消防設備安全センターのページからダウンロードすることができます。
    なお、再講習受講案内の送付を希望する方は、受取人の住所・氏名を明記し、部数に応じた切手(1部:140円、2部:210円、3部:210円)を貼付した返信用封筒を一般財団法人日本消防設備安全センター業務部講習課宛(〒105-0003 東京都港区西新橋3-7-1 ランディック第2新橋ビル3階)にお送りください
  2. 申請に必要な書類を揃えてください。
    「受講申請書」と「整理票、受講票、テキスト引換券」は、一般財団法人日本消防設備安全センターのページからダウンロードすることができます
  3. 申請書類を提出してください。
    電話で予約をしてから1週間以内に、申請書類を提出してください。電話予約がない場合は申請書類を受け付けることができませんので、ご注意ください。
    《申請書郵送先》
    公益財団法人千葉市防災普及公社
    〒261-0004 千葉市美浜区高洲4-1-16
    ※封筒の表に「自衛消防業務再講習(講習日: 月 日)受講申請書在中」と書いてください。

講習の受講通知

申請書受理後、受講が認められる方には、「受講通知書」、「受講票、テキスト引換券」及び「受講料払込取扱票」をお送りします。
受講通知書に記載されている事項をご確認のうえ、手続きを行ってください。

講習の受講料等

  1. 受講料(消費税込)は、22,000円です(払込手数料は受講者負担)
  2. 受講料の払込みは、受講通知書に記載の払込期間内に、所定の受講料払込取扱票により、郵便局又はゆうちょ銀行の窓口でお支払いください。指定期間内に払い込まない場合は受講できませんのでご注意ください。
  3. 郵便局又はゆうちょ銀行の窓口で受領した「振替払込受付証明書(お客さま用)テキスト引換券貼付用」をテキスト引換券の指定の欄に貼り付けて、受講当日に講習会場へお持ちください。