【救命講習】中止期間の延長について(~令和2年5月17日)

新型コロナウイルスによる感染拡大が依然続いていることから、受講者の皆様の安全を考慮し、救命講習の中止期間を令和2年5月17日まで延長いたします。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

5月18日以降の講習につきましてはお申込可能ですが、下記の内容につきましてご確認、ご了承のうえお申し込みをお願いいたします。

  • 今後の状況によっては引き続き講習を取りやめる可能性がございます。
  • 最新の情報は、本ホームページでお知らせしますのでご確認をお願いいたします。
  • 講習の中止等が決定した場合、既にお申し込みいただいている皆様に個別でご連絡いたします。お申し込みの際には受講者本人と必ず連絡が取れる電話番号のご入力をお願いいたします。

     

受講にあたっての注意事項について

  1. 37.5度以上の発熱、咳が激しい等の症状がある場合は受講を控えてください。なお、講習中にこのような症状がみられる場合は退席をお願いすることがあります。
  2. 直近2週間以内に発熱や風邪症状で受診、服薬をした場合は受講を控えてください。
  3. 家族等、周囲に風邪症状のある人がいる場合は受講を控えてください。
  4. 受講の際は、マスク(ハンカチやタオル等による自作マスクでも可)の持参と着用、咳エチケットに留意してください。
  5. 手洗いの励行のほか、消毒用アルコールによる手指消毒を心掛けてください。
  6. 講習中は常に窓等を開放して換気を行っておりますので、予めご承知おきください。